卓球部

卓球部 高校男子

 生徒に幹部役員と役割を置き、基本的には生徒たちで練習内容を考えます。顧問はそれにアドヴァイスして、総合的なリーダーになるべく日々鍛錬します。
高校総体予選や県新人大会予選において、県大会進出を目指し、団体戦では川崎地区1位、県ベスト8を目標にしています。練習には中高男女で交流し、そこに卒業生が来て面倒をみてくれることもあります。

●活動日
月か水が隔週と火・木・金、土は隔週、休日は時々と、公式戦や練習試合

 平成20年3月9日(日)、川崎市長杯団体対抗卓球大会が開催され、高校男子Aチームが予定通り予選リーグを全勝、決勝トーナメント戦を勝ち上がり、決勝戦で市立高津高校Aチームと対戦し、3?2で逆転勝ちして、高津高校の6連覇を阻み、本校高校男子卓球部史上19年ぶり2度目の優勝を果たしました。
また、中高合同で組んだ女子チームは、2名が2勝してポイントを挙げ、第3位入賞いたしましした。

 

卓球部 高校女子

 生徒に幹部役員と役割を置き、基本的には生徒たちで練習内容を考えます。顧問はそれにアドヴァイスして、総合的なリーダーになるべく日々鍛錬します。
高校総体予選や県新人大会予選において、県大会進出を目指し、団体戦では川崎地区1位、県ベスト8を目標にしています。練習には中高男女で交流し、そこに卒業生が来て面倒をみてくれることもあります。

●活動日
月か水が隔週と火・木・金、土は隔週、休日は時々と、公式戦や練習試合

卓球部 中学男子

 基本的には生徒たちで練習内容を考えて、できるだけ楽しめるように、顧問がそれにアドヴァイスして、大会で成果が出るように日々鍛錬します。
県総体や県新人大会予選において、川崎ブロック大会進出を目指し、団体戦では川崎地区ベスト8を目標にしています。練習は男女別が基本ですが、そこに卒業生が来て面倒をみてくれることもあります。

●活動日
月か水が隔週と火・木・金を女子とローテーション、土は隔週、休日はあっても基本公式戦

 

卓球部 中学女子

 基本的には生徒たちで練習内容を考えて、できるだけ楽しめるように、顧問がそれにアドヴァイスして、大会で成果が出るように日々鍛錬します。
県総体や県新人大会予選において、川崎ブロック大会進出を目指し、団体戦では川崎地区ベスト8を目標にしています。練習は男女別が基本ですが、そこに卒業生が来て面倒をみてくれることもあります。

●活動日
月か水が隔週と火・木・金を女子とローテーション、土は隔週、休日はあっても基本公式戦