大学訪問授業

さまざまな学問分野で活躍する
国公立、有名私立大学の教授を
お招きして展開される本物の授業

大学訪問授業のポイント

生徒たちの知的好奇心を刺激し、進路選びに役立つ、他校にはないプログラムです

 「大学訪問授業」は、多様な学問分野における第一人者の先生方を招き、大学で実施されているのと同じ授業を体験できるユニークな授業。土曜の4時間目に年間20回実施されます。先生方の熱く、真剣な授業から、参加した中学、高校の生徒達は大きな刺激を受け、「もっと勉強がしたくなった」「大学で学びたいことが見つかった」という反応はもちろん、将来就きたい職業を意識し始めたり、大学の学部・学科選択を真剣に考え始めるなど、進路選びに大きな役割を果たしています。講義の内容も年々充実。2007年度からその内容は書籍化され、多くの方にお読みいただけるようになりました。また、受講した生徒たちも書籍で復習することで授業の内容を確認出来ます。

平成29年度 大学訪問授業一覧

daigakuhoumon17.pngのサムネイル画像

書籍としてシリーズ刊行中


 2007年度から続く大学訪問授業の本に加え、2007~2012年の講座の内容をテーマ別に構成された書籍としてシリーズ刊行中。生徒たちの進路選択のための貴重な資料となっています。

  • 高校生と考える人生のすてきな問題点
  • 高校生と考える世界とつながる生き方
  • 日本の問題点
  • わたしがつくる物語
  • 問いかける教室
  • 「こころ」とのつきあい方
  • 私と世界、世界の私
  • 未来コンパス
  • 学問のツバサ
  • 知の冒険
  • 何のために学ぶのか
  • 考える方法
  • 科学は未来をひらく
  • 揺らぐ世界
  • 生き抜く力を身につける