大学訪問授業

さまざまな学問分野で活躍する
国公立、有名私立大学の教授を
お招きして展開される本物の授業

大学訪問授業のポイント

生徒たちの知的好奇心を刺激し、進路選びに役立つ、他校にはないプログラムです


 「大学訪問授業」は、多様な学問分野における第一人者の先生方を招き、大学で実施されているのと同じ授業を体験できるユニークな授業。土曜の4時間目に年間20回実施されます。先生方の熱く、真剣な授業から、参加した中学、高校の生徒達は大きな刺激を受け、「もっと勉強がしたくなった」「大学で学びたいことが見つかった」という反応はもちろん、将来就きたい職業を意識し始めたり、大学の学部・学科選択を真剣に考え始めるなど、進路選びに大きな役割を果たしています。講義の内容も年々充実。2007年度からその内容は書籍化され、多くの方にお読みいただけるようになりました。また、受講した生徒たちも書籍で復習することで授業の内容を確認出来ます。

平成28年度 大学訪問授業

月日 大学・学部(学科) 講師(敬称略) 内容
第1回 4月16日(土) 文芸評論家、早稲田大学国際教養学部名誉教授 加藤 典洋 ヒト、人と出会う??きみが今後、人と出会うときに
第2回 4月23日(土) ジャーナリスト、評論家 田原 総一朗 時代をよむ
第3回 4月30日(土) フランス文学者、小説家、慶應義塾大学文学部教授 荻野 アンナ 荻野アンナ話こんな話
第4回 5月28日(土) 詩人、評論家、京都大学教授 細見 和之 暮らしのなかの言葉-詩を身近に感じるところから
第5回 6月11日(土) 建築史家、建築評論家、工学博士、東北大学大学院教授 五十嵐 太郎 言新国立競技場から現代建築を考える
第6回 6月15日(水) 比較文学・文化史学者、明治大学国際日本学部教授 張 競 戦後作家の中国体験ついて
*15:30~
第7回 6月18日(土) 哲学者、元立教大学異文化コミュニケーション研究科教授 内山 節 考えはどこで生まれるのか
第8回 7月2日(土) グラフィックデザイナー、アートディレクター、装丁家、著作家、出版社経営者、多摩美術大学造形表現学部デザイン学科非常勤講師 松田 行正 デザインと質感
第9回 7月9日(土) 日本近代文学研究者、国際日本文化研究センター・総合研究大学院大学名誉教授 鈴木 貞美 宮沢賢治の冒険
第10回 7月16日(土) 惑星科学者、東京大学名誉教授、千葉工業大学惑星探査研究センター所長 松井 孝典 俯瞰する時代
第11回 8月27日(土) 近代日本文学・文芸批評家、大妻女子大学文学部日本文学科准教授 内藤 千珠子 見えない暴力と「私」の居場所
第12回 9月10日(土) 哲学研究者、明治大学文学部教授 合田 正人 <自己>という異境を訪ねて-大陸移動と群島生成の哲学
第13回 10月1日(土) エコノミスト、同志社大学大学院ビジネス研究科専門職学位課程教授 浜 矩子 経済は誰のために、何のために?~ブラック企業は企業じゃない~
第14回 10月8日(土) 教育学者、東京大学大学院教育学研究科教授 本田 由紀 変化する日本社会の中でどう生きるか
第15回 10月22日(土) 政治学者、東京大学法学政治学研究科教授 苅部 直 政治は何のためにあるのか
第16回 10月29日(土) 歴史家、文芸評論家、明治大学政経学部教授 丸川 哲史 日本のナショナリズムと中国のナショナリズム
第17回 11月5日(土) 経済学者、思想家、京都大学名誉教授 佐伯 啓思 「知る」ことと「考える」こと:体験的学問論
第18回 11月12日(土) 数学をテーマとした著作・講演活動などを行う、「独立研究者」 森田 真生 数学する身体
第19回 11月19日(土) 漫画家、京都精華大学学長 竹宮 惠子 世界を変えられる?マンガの方法~通じる言葉で話すこと~
第20回 11月26日(土) 小説家、比較文学者、フランス文学者、立教大学准教授 小野 正嗣 読むこと、書くこと、生きること
*第1~3回、第8回、第14回、第17回、第20回は「ひかりホール」使用予定

書籍としてシリーズ刊行中


 2007年度から続く大学訪問授業の本に加え、2007~2012年の講座の内容をテーマ別に構成された書籍としてシリーズ刊行中。生徒たちの進路選択のための貴重な資料となっています。

  • 高校生と考える人生のすてきな問題点
  • 高校生と考える世界とつながる生き方
  • 日本の問題点
  • わたしがつくる物語
  • 問いかける教室
  • 「こころ」とのつきあい方
  • 私と世界、世界の私
  • 未来コンパス
  • 学問のツバサ
  • 知の冒険
  • 何のために学ぶのか
  • 考える方法
  • 科学は未来をひらく
  • 揺らぐ世界
  • 生き抜く力を身につける